日本スクエアダンス協会マーク 日本スクエアダンス協会近畿統括支部マーク


KICKメンバーの皆様

新年明けましておめでとうございます。
今年もコールの勉強を頑張りましょう。
遅くなりましたが、12月26日のKICK例会の議事録をお送りします。
例会には22名の参加者、又、忘年会には19名の参加者と多数の参加、ありがとうございました。

日時: 12月26日(日)10:00〜16:00
場所: 大阪府立体育館 多目的ホール-D
内容: 1.ビギナー講習会の教え方の事例発表と意見交換
    2.アドバンス、チャレンジ講習会の教え方の事例発表と意見交換

1.ビギナー・MS講習会の教え方の事例発表は西宮SDCの玉田さんにしていただきました。
 久しぶり(15年)のビギナー講習担当をされたとのことです。

・Sidesにビギナーを置く。
・初回からSquare Thru 4を入れる。
・Star Thru, Right & Left Thruは難しいので後から入れる。
・独自のティーチングオーダーを作成し、講習会を進めた。
・ビギナー用のリストを作成し、ビギナーに渡し、各自に進捗・理解度をチェックしてもらった。
・コーラー用のリストを作成して、講習時の講習の順番や進捗のチェックに利用した。

★・ビギナー募集に関しての話題として、下記が出ました。
 -事故(ケガ)防止のために60歳以下に限定しているクラブがある。
  -ビギナー募集は継続して行うことが必要。
  -コミュニティー紙等の無料広告が可能な媒体を定期的に利用する。
  -ケーブルテレビでの紹介は大きな効果があった。

2.アドバンス、チャレンジ講習会の教え方の事例発表は中川がしました。

・講習開始前の検討事項の発表
 -参加者の募集方法について
 -行きやすい駅近の会場を確保した。
・講習会での留意点
 -講習の運営方針の決定について
 -通常の期間より短い8ヶ月(8回)で実施した。
 -卒業パーティーの開催とアフターケアについて

★開催期間、プラスからの移行について意見交換があった。
 - 1年かけて講習する。
 - プラス講習後、2年経過してから移行
 - ビギナー・MS例会を休まないことを前提としている。

★KICKの運営について
 - コラーラボの定義のアップデートを支部としてはどうか。
 - コールの実践は継続して欲しい。
 - 女性のシンギング30曲の更新版が欲しい。
 - 自分に合ったハッシュの曲を選択する必要性

★支部ジャンボリーの会場係、受付係、旗準備について調整があった。

★アドバンス以上はハンズアップだが、ハンズダウンの所もあり、統一して欲しい。

★Circle to a Lineの基本と簡易版の教え方→ビギナー時に両方教える。
★Grand Sqaureの手をつなぐ基本形と腕を組む方法について→腕を組むのも良いのでは?

 ・次回のKICK例会は3/21(日)の予定です。

 中川 裕

一般社団法人 日本スクエアダンス協会 近畿統括支部 : 2011-1